お役立ち

色の迷子になる方へ|ハロウィンぽくなるカラーの参考例

今月は10月ということで、ハロウィンぽくなるカラーの参考例をご紹介します。

メッセージカードやイベント告知バナー、ディスプレイのアイテム選び……など、配色を考える時にオススメです。

  • 手軽にハロウィンぽくしたい
  • オレンジ以外の色も知りたい
  • 失敗したくない
  • 大人向け・子供向けそれぞれ知りたい

こんな方へ基本の定番カラー「オレンジ」からご紹介していきます。
それでは、どーぞ!

失敗しない鉄板カラー1:オレンジ

ハロウィンといったらやっぱり「オレンジ」。かぼちゃの色から連想する定番色ですね。
デザインの仕事をしていると、普段と違う色を使った案より、定番のオレンジを使った案の方が採用されやすいです。(仕事内容にもよりますが)

ハロウィン=オレンジ」の認知度が高いので、どんな人にも一瞬で伝わる色だからだと思います。
定番すぎて、、なんだかなー……と思うかもしれませんが!!失敗したくない方は、「オレンジ」が一番扱いやすいでしょう。また、ディスプレイ用のアイテムは毎年使える便利さもあります。

色の濃度のご紹介

色の薄さ・濃さでも印象が変わります。
薄いと柔らかく優しい感じに。濃いと元気でポップな印象が出やすいです。

失敗しない鉄板カラー2:ブラック

魔女や猫、コウモリから連想されるブラック。こちらも定番カラーですね。

なので、オレンジとブラックの組み合わせが今時期一番多いかもしれません。
補足として…

ブラックの代用には、ブラウン or ダークブルーがおすすめ◎

それぞれ印象が変わります。
いつもと少しだけ違う雰囲気にしたいときにオススメです。また、失敗もしにくいと思います。
オレンジは暖色系ですが、寒色のブルーとの相性もいいですよ。

賑やかさUPに、グリーンとパープルをプラス

例えば、家族向け・子供向けのイベント告知のバナーなど、賑やかな雰囲気を出したいときは定番カラーに「グリーン」と「パープル」を足して色数を増やすと◎

さらに、白やグレーをプラスするとより賑やかさがUPします。

大人女子のホームパーティにはゴールドを

手軽にオトナ女子感を出すには「ゴールド」をプラスすると表現しやすいです。

ブラックの背景にゴールドの文字とイラスト。
こちらは、強めでクールな大人女子感があります。高級感も出ますね。
赤やピンクのリボンなど加えても良さそうです。

また、ゴールドをラメにすると一気にパーティ感がUPして可愛いです。

流行りのくすみカラーで

今年の春夏から引き続き、くすみカラーが流行っていませんか?

先日東京堂(資材屋さん)へ行った時もハロウィン・クリスマスコーナーにはくすみカラーアイテムが多く並んでいました。なので、定番カラーに飽きた方はくすみカラーを試すのもいいかも。

合わせるポイントは「トーンを揃えること」揃えるとおしゃれにまとまる気がします。(好みもありますが!)
あと、ハロウィンの定番カラーを入れない場合、イラストを入れて「ハロウィン」の主張をすることが大切です。

上級者向けに

全部ではなく、ポイントにストライプやドット柄を入れるとより一層ハロウィン感がUPします。

ストライプの作り方と動画をこちらでご紹介しています。
無料でストライプパターンがDLできるので、よろしければご覧くださいませ。

Illustrator|ストライプパターンの作り方|無料素材

また今回かぼちゃのイラストに使用している素材はこちら。ど定番の季節素材集、オススメです。
素材集を買うと「以外と使えるものが入ってない…。」と毎回思うことが多いです。
その点こちらの素材集は無駄なものが少なくて使いやすいです。おしゃれな感じではありませんが、基本パック入ってる!困ったときにすぐ使える!そんな感じの素材集です。

ほんと現場で役立ってます!


こちらもCHECK


なりたてデザイナーにオススメ|現場で使える定番フォントを厳選してみました

こんにちは。フリーランスデザイナーのIKUE(@198_note)です。 制作ソフトの中にあるフォントの一覧を見て、驚愕したことはありません ...

それでは、また!

-お役立ち