【名刺デザイン】フォント1つだけで作るシンプルな名刺

Illustrator

はじめに

今回、フォント1つだけで
名刺を作ってみました

フォントを1つにした理由は・・
レイアウトが、しっかりしていれば
それなりに見えるってことを
試したかったためです。

下のものが完成版です。

※名刺にある名前や住所などはイメージです。
※使用フォント「Osaka」。

ここからは

  • 名刺の基本情報
  • 名刺を作るときのポイント

など、ご紹介します。

それでは、どーぞ。

名刺の基本情報

名刺のサイズ

色々ありますが
迷わずコレでいいと思います。

サイズ:55×91(mm)

規格外のオリジナルサイズも
勿論アリですが
渡す相手の名刺ケースに入らない。
お財布からはみ出ちゃう・・など
不便な場合もあると思うので
一般的な普通サイズがオススメです。

小さいサイズ、正方形も
可愛いんですけどね。

オススメの印刷屋さん

こちら利用したことのある
印刷屋さんです。
オススメです。

注意点・色や線の太さについて

色について

印刷屋さんによっても違いますが
CMYKの掛け合わせは、合計で
10%切らない方がいいと思います。

例えば C4% + Y3% に設定したとします。
合計7%ですね。← この合計です。

10%以下になると
色が不安定になりやすいのです。
パソコン画面で見ていた色と
実物の差が出やすいので
ワザとでない限り、
はじめは避けた方が良いと思います。

線の太さ

一番細くて0.3pt
それ以下にすると、
表現できない。← と思っていて
大丈夫だと思います。
かすれちゃうんです。細すぎて。

名刺を作る時のポイント

その名刺、誰に渡します?

名刺を作るとき
自分の世界観を一番に優先して作るのか
見やすさを一番に優先して作るのか
で、デザインが変わります。

私が初めて自分の名刺を作ったとき
色を濃いめのピンクにしました。←自我が強い時期
先輩には「ピンクで大丈夫?」と聞かれました。
その理由は
お葬式でも渡すシーンがあるからでした。

多分、ブルー、グリーンなど
寒色系の色味や、
ピンクでもパステル調(病院とかで使われそうな)
などが、当時ビジネスシーンで
使われる一般的な色だったと思います。

今ではそれほど気にならないと思いますが
気にする方は気にするだろうなと。

自分の置かれている環境で
考えてみると良いと思います。

そんなことを踏まえて、
次はフォントサイズ!

フォントサイズ

今回作った名刺をベースにご紹介します。
※フォントの種類で文字自体の大きさが変わるので数値はあくまでも参考です

これ以上小さくならない方がいいと思う
サイズにしています。

具体的な空き

上下左右の空きが
5mm以下になると緊張感が生まれます。
ギュッと情報たくさん、
賑やかな感じにするときは、
余白狭めで表現アリだと思います◎

文字通しの空きなどです。

素材ダウンロード

今回作った名刺は
下のボタンからご自由にどーぞ。

こちらの素材は商用、非商用に関わらず無料で使用できます。素材の改変OKです。
素材そのものを販売することや、再配布はお控えください。
また、この素材をご利用した際、発生した損害等の責任は負いませんので予めご了承くださいませ。

動画

名刺を作成しているところを動画にしました。

※最後見直して調整したため、
動画中の空きと完成した名刺の空きの数値が違います。
予めご了承くださいませ。

まとめ

1つの書体を使って名刺を作りました。
普段あまり使わないフォントでも
レイアウト次第で見え方が変わります。

おしゃれなフォントを使ったからといって
おしゃれになる訳でもない気がしますし・・。

用途に合わせて
色々試して見てくださいませ。

それでは、また!

コメント

タイトルとURLをコピーしました