サロンOPENへの道

ポーセラーツ転写紙コース|レッスン3日目

ポーセラーツ転写紙コースのレッスン3回目を受講してきました。

今回のレッスン内容は

  • 課題2 転写紙の分解・(再)構成1〜変形〜
  • 課題3 転写紙の分解・(再)構成2〜見立て〜

でした。

まずは課題2について。

3回目のレッスンで課題2が終わりました。

最後リボンを貼って全体を見直し、寂しいと感じたところにお花を追加しました。

この後焼成して完成です。
(下書きのラインは焼成すると消えるようです。)

続いて課題3。
苦戦する方が多いようですが、私は割と楽しめているっぽいデス。

課題3は内容が2と似ていますが、大きく違う箇所が2点。

  • 扱うアイテムが平面(プレート)から曲線のある「立ちもの(花瓶)」になること。
  • 転写紙の柄を全く違う図や絵に再構成していくこと。

です。

似ているようで、ちょっと違う感じ。
課題2は転写紙のバラをそのままバラの状態で再構成していきました。
今回は別の形にします〜。

一応イメージのラフを描いて・・・。

リボンを↑のように私は変えるらしい 笑

ラフ通り中心を取り

リボンをカットして少し貼り進めたところでお時間終了。

最後は素敵なプレートでティータイム。

「どう撮影する??」
「お茶が入っていた方が素敵よね!」と先生とプチ盛り上がり 笑

今回も楽しいレッスン時間でした。
毎回爆笑している気がします 笑

お菓子美味しかったのでメモ
Pierre Marcolini(ピエール マルコリーニ)

それでは、また!

-サロンOPENへの道
-,