フォトスタイリング練習

秋のフォトスタイリングのポイント|サイトトップ画像(PCのみ)

こんにちは。
フリーランスデザイナーのIKUE(@salon.198)です。

サイトのトップ画像のスタイリングに使用したアイテムと、スタイリングに気をつけたポイントをご紹介します。

PCのみ画像+イラストがランダムに表示されています。スマホはイラストのみ表示中です。
※2021年12月現在

それでは、どーぞ!

使用アイテム

ポーセラーツの体験レッスンで作ったマグカップとプレートを使って、秋っぽいスタイリングを目指します。

小道具

セリア購入品。

  • フロアマット
  • 英文字入り平袋
  • ポプリ

あと下の手持ちアイテムを追加しました。

  • ゴールドのリボン
  • アンティーク風の花器
  • 麻布

麻布と雰囲気のある瓶は、すぐオシャレになるので、オススメです◎

スタイリング

目立たせたいアイテムの下に、敷物をおくと目線がいきやすくなります。
今回は、麻布とクシャッとまるめてシワを足した平袋をおきました。

目についたものを試したくなるんです・・・それは突然に。
今回は、小道具にはなかったツヤっとしたボールを試し置き。

試した結果、ポプリとぶつかるのでボールはやめました。
スタイリング時はこうゆうのを何度も繰り返してしまいます・・・。

次!

上に置いた空の瓶に違和感を感じたので・・・

瓶の中にもポプリを入れました。
そうすると「瓶の中からこぼれ落ちた・・・」というストーリーが出きます。

ちょっとしたことなんですが、こうゆう「架空の設定」「ストーリー性」は、ポプリが突然あるより中に入っていた方が画面の説得力がUPする気がします。

続いてプレート。

縦長に使う写真ならOKですが、サイトトップ用は横長写真。
そーなると、左側が寂しいので・・・

リボンの位置を下に移動してバランスを取ることにしました。
リボンて、変幻自在なので超便利!

続いて、最後のプレート。

リボンと瓶がプレートの上にあるからか、上が重たい気がしました。
なので・・・

瓶をプレートの下に移動します。

重心のバランスを見る時は

  • 細さ
  • 太さ
  • 色の濃さ
  • アイテムの範囲

を見るようにしています。
細いリボンだとしても広い範囲で使う場合、重さが出てきます。

瓶を下に置くことで、上のリボンとのバランスを同じくらいにしました。

私なりの感覚の話ですが。


完成

最後は、Photoshopでお気に入りのレトロヴィンテージ&ノスタルジー風フィルターをかけて仕上げ。

このテイスト・・・好きなんデス。

以上、トップ画像のスタイリングでした。

それでは、また!

参考ポーセラーツで作ったお皿と無印良品のスイーツでスタイリング

続きを見る

-フォトスタイリング練習