SWELLカスタマイズ|フォントを揃えてオシャレに整える方法

ワードプレステーマ「AFFINGER」から「SWELL」へ変更リニューアル中のこのサイト。

今回は、

  • フォントを揃える
  • 色味を揃える

この辺りをメインに「カスタマイズ」しました。

外側が整ってきたので、カスタマイズしたところを記事に残そうと思います!

CSSの知識は、個人の範囲で楽しむレベル。
なので、専門的すぎる部分は分かりませんが、サイトデザインの参考になったら……と思います ( Ü )

それでは、どーぞ!

Contents

カスタマイズに登場する「CSS」

今回のカスタマイズに登場する「CSS」です。

font-family

黄色い部分を、違うフォント名に書き換えると変更できます。
フォント通しの間は、カンマ(,)で区切ります。

font-weight

フォントの太さを表しています。数字か大きいほど太くなります。
数字ではなく、bold、medium ……と違う表記の仕方もあります。
フォントによっては、変わらないものもあります。

letter-spacing

文字通しの空きを変更します。数字が大きいほど、文字通しの間隔が広がります。

font-size

フォントの大きさを表します。単位もいろいろあり、px、em、% ……など。

デザインの反映方法

  1. SWELL管理画面、左のメニューバーから「外観」を選択。
  2. 「カスタマイズ」を選択。
  1. 「追加CSS」を選択。
  1. 白い空欄へペースト。
  2. 上にある「公開」ボタンを押すと本番反映されます。
    ボタンを押す前は、右側にプレビュー表示されます。

以下のCSSをコピペしてみてください!

ヘッダー

グローバルメニュー|フォントをカスタマイズ

現在(2022.04)このサイトでは「Josefin Slab」というGoogleフォントを使用しています。

Before

After

追加CSS

.c-gnav {
font-family: 'Josefin Slab',serif;
font-weight: 800;
letter-spacing: 0px; 
}

黄色い部分を、お好みのフォントや値に変更してください。

グローバルメニュー|フォントカラーを変更

追加CSS

.-parallel .l-header__gnav  {
color:#●●●●●●
}

トップページ

タブボックス|タイトルフォントを変更

Before

After

追加CSS

.is-style-bb .c-tabList__button {
font-family: 'Josefin Slab', serif;
font-weight: ●●●;
letter-spacing: px; 
font-size:●●px;
}

サイドバー

カテゴリー|タイトルフォントを変更

追加CSS

#sidebar .c-widget__title {
font-family: 'Josefin Slab', serif;
font-weight: ●●●;
letter-spacing: px; 	
}

一番上の #sidebar .c-widget__title
この #sidebar を #footer に変更すると、フッターエリアのタイトル文字が変わります。

タグクラウド|背景カラーのカスタマイズ

追加CSS

.tagcloud a{
background-color:#●●●
}

投稿・記事一覧・その他

アイキャッチ|カテゴリーラベルのカスタマイズ

Before

After

追加CSS

.c-postThumb__cat {
background-color:#●●●●●●;
color:#●●●●●●;
letter-spacing: px; 	
font-size:px;
}

カテゴリーページ タイトル

Before

After

追加CSS

.c-pageTitle__inner{
font-family: 'Josefin Slab', 'Noto Sans JP', sans-serif;
letter-spacing: px; 
}

欧文と日本語が混ざるタイトル名の場合、欧文フォントを前に記入するのがポイントです。
日本語フォントを先に記入すると、欧文フォントが反映されませんでした。

見出しH3カスタマイズ

Before

After

追加CSS

h3 {
font-family: 'Josefin Slab', 'Noto Sans JP', sans-serif;
letter-spacing: px; 
}

以上「SWELLカスタマイズ|フォントを揃えてオシャレに整える方法」でした。

シンプルでお洒落を目指す、具体的なデザインの考え方などをご紹介した記事はコチラ。

それでは、また (*Ü*)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる