\ 器の販売・制作はじめました /

ポーセラーツ転写紙コース|レッスン4日目

ポーセラーツ転写紙コースのレッスン4回目を受講してきました。

今回のレッスン内容は

  • 課題3 転写紙の分解・(再)構成2〜見立て〜
  • 課題4 単色転写紙リムアレンジ1 ~ストライプ~

でした。

まずは課題3について。

* * * * * * * * * * * * * * *

4回目のレッスンで課題3が終わりました。

リボンをカットし盛り盛りに重ね貼り。

表と裏で色味を変えて、それぞれ違った印象にしてみました。

最後、中心に厚紙を置き、円のガイドを描きます。

一度貼った転写紙を湿らせて、アートナイフでペリッと剥がしていきます。

濃い色の転写紙は固く、乾ききってしまっているので剥がすのに時間がかかりました。
また、この時期は乾燥もしているので、夏場よりこまめに湿らせました。

課題3のツボはこの後焼成して完成です〜!

* * * * * * * * * * * * * * *

続いて課題4。

お皿のリム部分をボーダーにアレンジするようです。

課題の参考画像

転写紙の色は好きなものが選べるようです。

普段でも使いやすそうなグレーにしてみました。

お皿の中心を取り、転写紙を半円にカットします。

この中心を取る作業・・・結構ズレます・・・。
何度かやり直しました。

同じものをもう一枚作ったところでお時間に。

真ん中の香水瓶、こちらも好きな転写紙(単色)が選べるとのこと。
型紙が教材に入っているので、転写紙選びと型紙通りにカットするのが宿題になりました。

最後は素敵なプレートでティータイム。

今回の課題は「お皿」なので次回が楽しみです。

お菓子メモ
Maison Landemaine(メイソン ランドゥメンヌ)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる