自作スチレンボードをやめて購入!満足の撮影用背景シート&ボードのご紹介

ハンドメイド作家さんや、副業で商品をネットで販売している方は特に「作品」や「商品写真」をよく見せたいですよね。

来月ONLINEショップをOPENする私も、商品画像を良くしたい!と思う一人です。

商品画像は、お客様へダイレクトに飛び込む画像なので、売上にもつながります。

なので、商品の魅力や伝えたいイメージを、写真で最大限に表現したいところ。

今回、写真に大きく影響が出る「背景」。これをグレードアップするために購入したものが、とっても良かったのでご紹介したいと思います!

普段「商品画像」に悩まれている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

それでは、どーぞ!

Contents

ピノスタジオさんの背景シート

少し高額なので、以前から購入を悩んでいましたが、
今回思い切ってポチった「ピノスタジオ」さんの「背景シート」と「専用の取り付けボード」。

結果からお伝えすると

買って良かった、ありがとう!!!!

な、感じです。

商品のご紹介

いくつかサイズ&柄がありますが、私が買ったのは、Mサイズのコンクリート柄

  • 背景シート:Mサイズ/ 65cm×120cm
  • 専用ボード:タテ50cm×ヨコ65cm 重さ0.9kg

専用のボードも一緒に購入したので、届いた時の段ボールは、結構大きかったです。

背景シート単品

専用取り付けボード単品

背景シート+専用取り付けボードのセット

購入理由

背景シート単品でも良かったのですが、専用取り付けボードも一緒に購入しました。

まず背景シートから。

背景シートには、嬉しいポイントが。
ボードに引っ掛けられるように、端っこが処理されていました。
このちょっとした処理が、撮影のストレスを軽くしてくれます。

続いて、専用取り付けボード。

専用取り付けボードは、元々自作した「スチレンボード」があったので、正直、いらないかなーと思っていました。
ただ、少しストレスを感じていたんです。
不安定で倒れてきたり、固定するために止めたマスキングシールがうまく剥がれなかったりしてたので……。

手っ取り早く、安く自作したものでも十分使えることは確か。
でも、だんだんと歪んだり、剥がれたり……で、結局最後は捨てることになるだろうなーと。

ボードだけで6,000円と、やや高いですが、使いやすく、丈夫なものを購入して、長く使った方がいいのかな?と思い直しました。
そのほうが簡単に捨てることがないし、環境にも良さそうだなと。

動画で詳しくご紹介

動画でもご紹介しているので、ぜひご覧ください。

使用感

今までの「コンクリート」。

これはこれでいいのですが

ピノスタジオさんの背景シートを使って撮影したのがこちら

いかがでしょうか?

すっごい良くないですか!?

これは主観ですが、実物を見るより、カメラ越しでみた時の方が質感が良く感じました。
大満足です!

その他の商品

リンクは全てMサイズです。
もし気になる方は、Lサイズもあるので、用途に合わせて探してみてくださいね。

大理石

漆喰

木目

白木目

茶木目

まとめ

写真のグレードをUPするには、背景を整えるのが早道!だと私は思っています。

お仕事で撮影する時も、背景の素材や質感にこだわります。

商品自体を変えることはできませんが、周りの環境をUPすることはできます。

他にも背景紙は購入していましたが、ピノスタジオさんの背景紙を使ってみたら全然違いました(笑)

悩まれている方はぜひご検討ください。
個人的にはとってもオススメです。

最後まで、ありがとうございました。
またのご訪問お待ちしております。
それでは、また!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents