\ ワークショップ9月開催! ご予約受付中 /

ポーセラーツ転写紙コース|レッスン11日目

レッスン11日目。

この日は1コマレッスンで、前回の続きから。

  • 課題7 単色転写紙のベタ貼り1~曲面・球面~複数の白磁パーツへ絵柄を合わせる貼り方

前回は、ソーサーのベタ張りが終わったところでお時間でした。

完全に乾いている転写紙。

今日は、裏にはみ出た転写紙をカットするところからはじめます。

この部分のカットは、完全に転写紙が乾いてからの方がやりやすいそうです。
意図しないところが破けたり寄れたりするので、できれば乾いてからの方がオススメみたい。

カット完了!スッキリしました。

ソーサーはこれでおしまい。

あとは先生@ltdbonheur)に焼成していただきます。

* * * * * * * * * * * * * * *

さて、次はポットのお尻に転写紙を貼ります。

これメチャ大変。

マスキングテープで仮止め。

印をつけて、余分な部分をカットします。

転写紙の量が多いと、貼り付けるのが困難なのであらかじめ「必要な転写紙」+「予備」にするイメージ。

「もう一回やって」と言われたら自信ないです・・・。

先生(@ltdbonheur)が動画撮影してくれました。

貼り終わりました。

転写紙の後ろにバーコードがある部分。ここは硬いので、長めに水をつけて剥がすのが良さそうです。一度失敗してから、長めに水に浸すようになりました!

余分な部分をカットしたら完成です!

今日のレッスンはここまで。

* * * * * * * * * * * * * * *

最後のおやつタイム。

今月(1月)は先生@ltdbonheur)お手製のおぜんざい。美味しくいただきました♡

それでは、また!

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

Contents
閉じる